Baudrons // オウサマの耳はロバの耳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

シアワセのカタチ

1c22a7ed.jpg会社のクライアントであるハウスウエディング業者に晩餐会があって、 社長に「出席しようか?」と聞かれた。 年初依頼の件が来た頃工事も始めたばかりで、 実際のイメージはどうなってるのか全く知らなかった。 今までクライアントから送ってきた写真素材(てか、欠片)でサイトを作っていて、なんとなく足りない気がした。 つい先週の昼間一度見に行ったが、 工事は終わりに近付いてきたけれど、 やっぱしまだ未完成な段階で、 正直言ってあまりピンと来なかった。 今夜こそあの全貌を眺めることが出来るかも。 そう思って、「いいよん」と答えた。 クライアントが「まともな衣装で出席して下さい」と言ったそうだから、 普段貧乏学生ファッションな私は、 土曜に戦闘服(爆)を買いに行った。 超久しぶりに長スカート+ヒール。 考えるだけでしんどい…○rz 身に付けたら更にしんどい。 身動きが鈍くなり、まともに歩けない。 ジーンズとスニーカーが恋しくなった。えーん。 雨の日にも関わらず、参加者が多かった。 披露宴会場に客はいないけれど、 今日は特別だから食器とか飾りとかちゃんと用意してた。 全体の雰囲気は一言にいうと…「ジャパン」(爆) シンプルだが、質がある。 花びらの撒かれた池、花に囲まれた蝋燭台、枝から下げられた小さなリンゴ、 会場によってデザインも違う食器と、テーブルに置かれたネームカード… 所々に工夫を入れたことが分かって、感動した。 こんな感じの会場は台湾で初めてかも。 台湾の披露宴会場は「大袈裟な華麗」が主流だから、 余計なものを出しやすい。 派手な要素もさんざん使いまくって、下手にしたら粗末に見える。 …シンプル・イズ・ザ・ベスト。<きっぱり 晩餐会の時間になったと係員からお知らせ。会場に移動。 踏み入れた瞬間目が開けられい程の眩しさが迎える。 ジャズバンドがあって雰囲気満点。 フォアグラ、白チーズ、燻製品など欧米風の料理が多数を占めた。 味も昇天する程なかなかグー。 但し齧りにくい食べ物を食べる場合隠す場所はなくて困る(爆) 美しく食べたいけれど現実は許せない。困るっ! 上流社会の人はツライと改めて実感した。 私は全然向いてない。やっぱ庶民でいいよ。ははっは…○rz 食事の間「出来上がるまで」みたいなヒストリービデオが流された。 上質且つ人情味のある結婚式場を目指したオーナー。 何もない、雑草ばっかりの空き地から、夢が生まれたのだ。 言葉が全然分からないものの、オーナーである友人の一言で、 敢えて台湾にやってきた日本人。厳選されたプランナーチーム。 みんな心を合わせて夢を築いてきた。 見ているうちに、目の周りが熱くなった。 地道な努力があるこそ、こんなに素敵な姿で皆の前に現れるのだ。 予定通りにオープンできず、自らだけでなく、 夢が見えてここで結婚する予定の人々に大きなダメージを与え、 涙を流した記憶もあるけれど、 きっと今からより多くの幸せと感動を作っていけると思う。 社長のおかげでプランナーチームのリーダーのヤスさんと写真を撮った。 同僚の手がぶれてしまい、出来がぼんやりしてるが(死) 本人は写真よりかっこよかった。 5歳しか離れてないのにめちゃくちゃ大人っぽい。 良い男のオーラが出ている。 私は30歳になったらどうなるかな。 このような男に似合うような女になれるかな。 …いや、多分無理(爆死) 美しいものに囲まれた、素敵な夜でした。 また、行きたい。結婚はまだですけど(笑) http://pics.livedoor.com/u/baudrons/album/1952
    19:07 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top
Comment
2006.01.20 Fri 02:24  |  野良整理員 #79D/WHSg
2005年12月12日
10:09
こはる。

にゃあっちちゃん!
このスカートは…全然長くないよう。可愛いけどね♡
靴もめちゃいい!
もしかしたらスカートならミニ?いいなぁミニ。
台湾の結婚式、行ったことあるけどおウチでの…でした。
ひたすら「食べろ!食べろ!!」と薦められて、スープで
たぽたぽになったっけなぁ…
後はゴーヂャスな写真だよね♡
でも、最近はやっぱり「ウエディングレストラン」みたい
なのが流行りなんだ~?
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://baudrons.blog16.fc2.com/tb.php/388-93413cb0
プロフィール

みゅう

  • Author:みゅう
  • 大阪を愛する台湾人。
    現在東京にて奮闘中。

    天然ボケ。睡眠、美食、旅行大好き。
    特技は幽体離脱。
    生産性のあることは殆どできない。
    かなりの食いしん坊。
    好きな食べ物を見た瞬間目が光る。
    好きな人を苛める。嫌な人も苛める。
    小学生ではありません。
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。