Baudrons // オウサマの耳はロバの耳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

京都ぶらり旅 その二

早くも痴呆症状が…オレ、先週なにやったっけ?(爆死)

頑張って思い出しながら書くわん。



日本の交通料金ってハンパないからこまめの移動をしたい場合なるべくお得なチケットを探す。

バスって運が悪かったら結構待つし、満員状態の確率も高いから、

地下鉄で済めたら地下鉄で移動することに。

ここで購入したのは市営地下鉄1dayフリーチケット

600円なり★一日中地下鉄乗り放題。

地下鉄はあまり人気ないようで、ガラガラ。有難く100%座れる。めっちゃいい気分。

ホテルで無料パンを食べたのに、早速四条でお昼を頂くことにした(爆)

行ったのはザ ブッフェスタイルサラ

食べ放題のブッフェでし。


ようやく店にたどり着いたら、長蛇の列…

まじ引く!どんだけ食べたいねん!!!(←自分もそうだが…)

普段の自分だったら絶対しないけど、

オイラ今日結構時間あるんでぇ!負けるもんかっ!

っていうわけの分からない気持ちになってしまい、列に入った。

気絶するほど1時間ぐらい待っててようやく店内に。

下からは怨念の塊でふ。

DSC01846.jpg

DSC01850.jpg

DSC01847.jpg

DSC01851.jpg

DSC01852.jpg

DSC01853.jpg

飲み物の写真は入ってないけど、

よく見たらなんか自分はそんなに食える人でもないようで…年か?(爆)

ランチで大人料金¥1,600なり。

ここのランチに来る前に朝ごはんを食べないのが吉。アタリマエだが…


続いては散歩コースが始まり、まずは護王神社へ。

DSC01867.jpg

DSC01865.jpg

なぜここかって言うと、自分の名前はある意味イノシシと関わってるからなのだ。深く言わない(笑)

DSC01854.jpg

イノシシの唾液で手を清める。きたなあ…

DSC01860.jpg

各地から集めてきたイノシシグッズの一部。

DSC01861.jpg

イノシシ石けんってどんな洗い心地かな?

DSC01857.jpg

DSC01856.jpg

いろんなイノシシ絵馬。割りとかわいいもんはないw

DSC01863.jpg

一応絵馬を書いた。霊猪勇躍ってなんか笑える。

DSC01864.jpg

願いが叶えますよーに。

イノシシの籤も引いた。恋愛のところに「あきらめなさい」って…痛すぎる(爆死)

あきらめるもんかっ!ブタ野郎!(オイオイ)

まあ大吉引いても何も変化なしだけどね。笑って吹き飛ばそうw


気を取り直して六角亭へ。

DSC01868.jpg

久々近距離で生鳥(?)を見てテンションアップ(笑)



そしてキル フェ ボン 京都店に向かう…が、

途中から刺客がっ!!

よーじやカフェの看板が目に入り、店内に吸い込まれてしまった…

看板メニューのカプチーノを注文。

やっと、会えたね。(DAIGO気取りw)

DSC01869.jpg

この顔を破滅させないとちゃんと味わえないから、

スップンでかき混ぜた…すまん。

でもやっぱ、味イマイチ(死)

まあ一応自分の中で一件落着でよかったん★



続いて鴨川周辺を散策して、キル フェ ボン 京都店へ。

本店は銀座にあるけど、

一回行ってみたら「待ち時間120分」っていう看板にドン引き…

ほかのところの支店だったらそんなに込んでないだろうと思い、

京都で食べようっと。

でもやっぱり人気店。

待ち時間40分(汗)まあ120分よりマシだから、待つ(苦笑)

約束の時間が来るまでもう一度周辺散策。

DSC01870.jpg

この看板の値段のところの直線の意味はなんだろう。なんか怖い(爆)

ひょっとしたら鴨川の写真を取ってなかった。何してんねん…


太陽が落ち始めた頃、やっと店に入ることができました。

「テラスでよろしいですか?」って聞かれ、

ぶっちゃけテラスの意味って分からないけど、頷いた(爆死)

そしてこんなハメに…

DSC01871.jpg

テラス、寒っ!!

周りに囲んだもんはなく、気が抜いたら落ちそう。崖っぷちか…(極端の、高所恐怖症っす)

もともとケーキだけを食べようと思ったが、

寒さにやられてホットドリンクも注文…きっと、店の陰謀だ(違)

DSC01872.jpg

フルーツタルト美味いっす。滑らかな味してた。

ホットドリンクでも寒さを駆除できず、速攻泊まるとこに戻った。


帰りに駅の近くでサンドイッチを購入。

美味しくないので写真を撮らなかったw


ちなみに2日目と3日目の泊まったとこはウィクリーマンションっぽいところであるエクセレントきょうねつだった。

シングルは¥3500でお得。広々。

キッチンも付いててまるで我が家の感じ。

私が家は決してこんなにキレイじゃないから、軽く現実逃避気分w

駅から少々歩くけど、私みたいな食い倒れツアーにとっては有難い歩き消化タイムになる。


強いて欠点を言うとドライヤーやタオルは提供しないから要注意。

しかも夜になると周りは真っ黒に近いんで、女性一人にオススメません(爆)
    17:31 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top
Comment
2009.05.11 Mon 06:31  |  こはる。 #-
このホテル使えるかも…と思ったが、6畳に家族4人はさすがにキツイかも(笑)
でも最近はこういうのもあるんだねぇ~

キルフェボンかぁ。
あそこ、元々は静岡なんだよ。(アタシの住んでた頃に東京進出した)
元々のイメージが「デカくて高い」ので、どうも食指が動かない(笑)
歳のせいか(笑)小さくてお値段お手頃の方がいいのだー。
それなら種類も沢山たべられるし。
おおっ  [URL] [Edit]
2009.05.11 Mon 22:02  |  みゅう #-
静岡が本部か。失礼(爆)

高いものは基本的に一回しか食べない★それでも財布が痛いわ…

手頃菓子もよく食べるよ。安いから一気に大量購入しちゃったのが難点…

結局メタボか(死)
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://baudrons.blog16.fc2.com/tb.php/708-151fa4d6
プロフィール

みゅう

  • Author:みゅう
  • 大阪を愛する台湾人。
    現在東京にて奮闘中。

    天然ボケ。睡眠、美食、旅行大好き。
    特技は幽体離脱。
    生産性のあることは殆どできない。
    かなりの食いしん坊。
    好きな食べ物を見た瞬間目が光る。
    好きな人を苛める。嫌な人も苛める。
    小学生ではありません。
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。